2014年10月30日

仮面ライダードライブ、メインキャスト・出演者

戦隊ヒーローと仮面ライダーは、
新人俳優の登竜門!そして、再ブレイクのキッカケに!
と、色々注目度が高いですからね。
今の内にチェックしておいて、間違いありませんよね。

泊 進ノ介(とまり しんのすけ) / 仮面ライダードライブ
俳優:竹内涼真(たけうち りょうま)

本作品の主人公。
エリート刑事だったが、重加速の影響で同僚刑事を再起不能にしてしまう。
この件が元で特状課に左遷されることに。
以後は仕事への情熱を失い、隙あらばサボりを決め込む問題刑事だったが、
『ギア』が入れば、熱血漢としての一面を見せる。
「考えるのはやめた」というセリフが口癖で、
物事が頭の中でまとまった時、自分を鼓舞する時には、
ネクタイを締め直し「脳細胞がトップギアだぜ」とも言う。
名前は「STOP(泊)&GO(進)」に由来する


詩島 霧子(しじま きりこ)
俳優:内田理央(うちだ・りお

特状課巡査。
進ノ介のお目付け役に任じられており、
彼がサボりに使う場所やクセをノートに記して把握している。
ドライブの正体を知っているおり、
自ら所持するシフトカーを使い進ノ介の戦闘のサポートも行う。
グローバルフリーズの際、ペイントロイミュードに襲われ、
その時の恐怖から笑顔を見せることができなくなっている。


ベルトさん(ドライブドライバー)
俳優/声:クリス・ペプラー

進ノ介を変身させるベルト状の装置「ドライブドライバー」の通称
進ノ介が「ベルト」と呼び捨てにした際に、
「呼び捨ては失礼だねぇ」と不満を漏らした為「ベルトさん」と呼ばれるようになる。
内蔵のメモリーには、ドライブドライバーやトライドロンを開発した科学者「クリム・スタインベルト」の、
全意識と記憶が保存されている。


追田現八郎(おった・げんぱちろう)
俳優:井俣太良(いまた・たいら)

警視庁捜査一課・警部補。
捜査一課から派遣されている刑事。
特状課を馬鹿にしている節がありり、
同課を「オカルト同好会」などと呼ぶこともあるものの、
頼れる刑事で、進ノ介とは気が合う。


沢神りんな(さわがみ・りんな)
俳優:吉井 怜(よしい・れい)

特状課・客員電子物理学者。
ロイミュードの研究などを行っている。
メカニック担当で、特状課のムードメーカー。


西城 究(さいじょう・きゅう)
俳優:浜野謙太(はまの・けんた)

特状課客員ネットワーク研究家。
ネットワーク、デジタルの専門家。情報収集などを主に担当する。
ステレオタイプなオタク風貌で独身。


本願寺 純(ほんがんじ じゅん)
俳優:片岡鶴太郎(かたおか・つるたろう)

特状課課長。階級は警視。
トラブルが嫌いで物事を占いで決める癖がある。


posted by masa at 17:15| Comment(0) | TrackBack(0) | キャスト・出演者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仮面ライダードライブ第1話あらすじ「俺の時間はなぜ止まったのか」

2014年、人類を滅ぼそうと人工生命体「ロイミュード」が世界各地を襲撃。

その際、周辺の動きが遅くなる事象を「重加速」、
ロイミュード襲撃事件を「グローバルフリーズ」と呼ぶ様になった。

巡査・泊進ノ介は、早瀬明と共に犯人を追駈けしていたが、
発生した重加速の影響で拳銃を発砲してしまい、早瀬に重傷を負わせてしまう。

怪奇事件担当の部署「特状課」に左遷された進ノ介は、
早瀬に重傷を負わせたという失態から無気力になり、
詩島霧子によって部署に連れ戻される毎日を続けていた。

ある日『全身が真っ赤になり意識を失う』という
殺人未遂事件が起こり、特状課は捜査に乗り出す。

進ノ介は人工知能を持ったベルト「ドライブドライバー」と、
意思を持ってロイミュードと戦うミニカー「シフトカー」に出会う。

人間を襲うロイミュードを発見した進ノ介は、ドライブドライバーに変身を促され、
シフトカーの力で戦う戦士・ドライブに変身し、ロイミュードを撃退。

ドライブの事を知っていた霧子は進ノ介を、秘密基地「ドライブピット」に案内し、
ドライブの事は特状課にも漏らさない様にと告げる。

先代のドライブが「仮面ライダー」と呼ばれていたことを知った進ノ介は、
戦士「仮面ライダードライブ」として、戦いに身を投じていくことになる。

posted by masa at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | あらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。